2012年07月15日 category : Mac tags :

Coda2にzen-codingを追加!HTMLタブ入力補完で作業効率UP

このエントリーをはてなブックマークに追加

tea-for-coda

coda2に追加することでコーディングがサクサクになるという「zen-coding」をインストールします。

coda2に追加することでコーディングがサクサクになるという「zen-coding」をインストールしてみました。手打ちも大好きなんですけどサクサクも大好きです。マークアップの作業時間短縮はサイト作成にもブログ更新にも役立つスキルです。

入力補完されるので閉じタグ忘れやスペル間違えなどのタイプミスなどもなくなります。ただHTMLコーディング(マークアップ)に慣れていない方は手打ちもいいと思います。いっぱい間違えながら覚えていくものだと思うのである程度マークアップに慣れた人向けですかね。

01 . zen-coding(TEA For Coda)のダウンロード

ダウンロードはこちらからzen-coding

coda用をダウンロードしますので「Zen Coding for Coda v0.7.1」をクリックします。(バージョンはダウンロードのタイミングで異なります)

zen-coding

ダウンロード画面が開きますのでクリックしてZIPファイルをダウンロードします。

zen-coding-071

ダウンロードしたZen.Coding-Coda.v0.7.1.zipを任意のフォルダに解凍します。解凍後「TEA for Coda.codaplugin」をダブルクリックします。

tea-for-coda

以上でプラグインのインストール終了です。

02 . Coda2を起動しよう

Coda2を起動します。メニューバーに「プラグイン>TEA For Coda」が追加されています。

h1と入力して展開(Control+E)すると<h1></h1>に変換されます。

毎回順番が微妙なtableタグもtable+と入力して展開すると

<table>
	<tr>
		<td></td>
	</tr>
</table>

で展開されます。便利!入力規則を覚えるとかなりはやくコーディング出来そうです。どんどん使って覚えていこう( ー`дー´)

HOME >>  Mac > Coda2にzen-codingを追加!HTMLタブ入力補完で作業効率UP