2012年10月09日 category : Mac WordPress tags :

図解!MacにWordPressのテスト環境を構築できるMAMPの設定手順

このエントリーをはてなブックマークに追加

mamp-top

ワードプレスのテスト環境をローカルに作成できるMac用アプリケーションMAMPの設定方法です。

当ブログはWordPressで作成しているのですが、レイアウト変更など都度本番サーバで行なっていました。ちょっとした変更は今でもこそっとサーバ上で変えていますが、functions.phpなどを変更する場合、失敗すると真っ白なページになっていまいます。

お陰様でアクセスも増えてきたので、さすがに真っ白なページはちょっと…ということでMacのローカル(自分のPC)にWordPressの環境を構築することにしました。WordPressのインストールにサーバの設置にとやることが多そうですが「MAMP」を使えば簡単に完了します。

01 . MAMPのインストール

MAMPはMac用のアプリケーションです。Apache、MySQL、PHPがパッケージされているのでMAMPをインストールすればすべての環境が一発で完了します。FREEとPROがありますが、ここではFREE版をインストールします。【MAMP公式サイト

mamp-01

左側の「Download Now」をクリックしてファイルを保存します。ZIPファイルが保存されるので解凍し、インストーラを実行します。

mamp-02

インストールが完了すると「アプリケーション」フォルダに「MAMP」のフォルダができていると思います。(一緒に「MAMP PRO」のフォルダも出来ますがスルーします)「MAMP」フォルダを開いてその中にある「MAMP.app」をダブルクリックします。

MAMP PROもインストールされてるから起動する?って警告がでますが、普通のMAMPでOKなので「MAMPの起動時にMAMP PROをチェックする」のチェックを外し、「MAMPを起動」をクリックします。

mamp-03

02 . MAMPを起動する

MAMPを起動をクリックするとMAMPアプリが起動しますので、「サーバを起動」をクリックします。ApacheサーバとMySQLサーバのステイタスランプが緑色に変わります。

mamp-04

併せて「MAMPへようこそ!」のウェルカムページが表示されます。この画面が出ているということはインストールが完了し、正常に動作していることです。とのこと:)

mamp-05

まずはこのままデータベースを作成します。phpMyAdminタブをクリックします。一番左のデータベースタブをクリックすると「データベースを作成する」がありますので名前をつけます。名前はなんでもOKですがここでは「local-wordpress」としておきます。


mamp-15

03 . WordPressのダウンロード

ワードプレス日本語公式から最新のWordPress日本語版をダウンロードします。

mamp-06

ダウンロードしたZIPファイルを「アプリケーション/MAMP/htdocs」に移動してそこでZIPファイルを解凍します。「wordpress」というフォルダができます。複数のバージョンを入れることも想定して名前にバージョンをつけ「wordpress-3.4.2」と変更しておきます。

mamp-07

04 . WordPressのインストールと設定

上記フォルダにWordPress日本語版を入れるとhttp://localhost:8888/wordpress-3.4.2/のような形でアクセスできますのでブラウザにURLを入力します。

mamp-08

wp-config.php ファイルが見つかりません。と表示されますので「設定ファイルを作成する」をクリックしファイルを作成していきます。WordPressの説明画面がでますので「さあ、始めましょう!」をクリックします。

mamp-09

データベースの詳細設定を行います。データベース名はphpMyAdminで作成したデータベース名を入力します(local-wordpress)。ユーザ名とパスワードはデフォルト値:rootを入力します。データベースのホスト名、テーブル接頭辞はそのままで「送信」をクリック。

mamp-10

データベースとの接続が完了しましたので、「インストール実行」をクリックします。

mamp-11

ようこそ画面が表示されますので情報を入力し「WordPressをインストール」をクリックします。ローカル環境のテスト用ですので「検索エンジンによるサイトのインデックスを許可する。」のチェックは外しておいてOKだと思います。(これらの情報はあとで変更できます)

mamp-12

成功しました!と表示されたら「ログイン」をクリックします。

mamp-13

ワードプレスのログイン画面が表示されますのでユーザ名とパスワードを入力し、ログインしてください。ワードプレスの管理画面が表示されます。あとはサーバ上にある場合と同じ使い方となります。

mamp-14

ブラウザでhttp://localhost:8888/wordpress-3.4.2/にアクセスするとワードプレスの初期画面が表示されます。これでテスト環境の完成です:)

mamp-16

これで少々のミスも大丈夫。いろいろ活用しようと思います。

HOME >>  Mac > 図解!MacにWordPressのテスト環境を構築できるMAMPの設定手順