2012年11月05日 category : WordPress tags :

訪問者用サイトマップを簡単に作成できるWordPressプラグイン

このエントリーをはてなブックマークに追加

sitemap

Sitemap Generator Plugin for WordPressを使って簡単にサイトマップ(人間用)を作成します。

先日、サーチエンジン向けのサイトマップ(XMLサイトマップ)について話を書きましたが、今回は訪問者(人間)向けのサイトマップについてです。訪問者向けのサイトマップとはサイトの右上やフッターにリンクで設置されているそのサイトの目次のようなページです。

ブログもページ数が増えてくると過去記事へのアクセスが難しくなってきます。関連記事や最近の投稿などで過去記事へのリンクを貼ってはいますがそれでも数は知れています。

当ブログは私自身愛用しているのであの記事どこだっけ?とタグや検索から移動するのですが場所がわかっている自分ならまだしも初めて来て下さった訪問者さんには同じ方法でアクセスしてもらうのは無理だと感じていたのでサイトマップを導入してみます。

01 . Sitemap Generator Plugin for WordPress

サイトマップ作成用のプラグインです。いろいろなブログで見かけるDAGONDESIGNさんの「Sitemap Generator Plugin for WordPress」を使って作成してみようと思います。

Sitemap Generator Plugin for WordPressにアクセスしてDownloadのLatest ReleaseからZIPファイルをダウンロードします。(sitemap-generator.zip)

sitemap-01

展開したフォルダをサーバ上の「/wp-content/plugins/」にアップロードします。アップロードするとWordPress管理画面のプラグインに「Dagon Design Sitemap Generator」が追加されていると思いますので有効化します。

sitemap-02

有効化するとWordPress管理画面の「設定」に「DDSitemapGen」が追加されますのでクリックしてDDsitemapGenの設定画面を開きます。

日本語に対応していますのでまず最初に使用言語を日本語に変更しておきます。Languageから「Japanese」を選択し、一番下にある「Update options」をクリックします(更新)。再び「設定」→「DDSitemapGen」をクリックすると各項目が日本語で表示されます。

日本語ですので設定もわかりやすいですね。それぞれブログの用途にあわせて設定します。パーマリンクを使用する場合は「サイトマップページのページスラッグ: 」の項目に名前をつけておきます。各設定が終わったら一番下の「更新」をクリックして完了です。

02 . WordPressに固定ページを追加する

WordPress管理画面の左メニュー「固定ページ」→「新規追加」をクリックします。新規固定ページを追加画面が開きますのでページ名をつけます。ここでは「sitemap」としておきます。先の設定でパーマリンクを使用している場合はパーマリンクの編集もしておきます。

今追加した固定ページにHTML編集タブで<!-- ddsitemapgen -->と一行書いて更新します。

sitemap-03

これで表示は完成です。あとはCSSで調整してブログの雰囲気に合わせていけばOKですね。(メモ:固定ページは指定がない場合、page.phpが呼ばれます。)

sitemap-04

HOME >>  WordPress > 訪問者用サイトマップを簡単に作成できるWordPressプラグイン