2013年03月27日 category : Web tags : ,

ブログに「Feedlyで読む」を追加する方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

read-feedly

”GoogleReader終了宣言のち2日間で50万人がFeedlyに流れました…ということは!?”

GoogleReader終了宣言後2日間で50万人がFeedlyに新規登録したそうですね。その人気の高さと今後の動きが気になります。

どのサービスに流れるのか、RSS Readerを使うことをやめるのか、それともこの話題をきっかけにRSSを使うようになるのか。まだ数ヶ月間は分かりませんが、現時点で分かっているのは2日間で50万人がFeedlyに登録したということ。

その2日間ののちも登録者数は増えているはずです。つまり50万人以上の読者がFeedlyには眠っているのです。なら玄関作っちゃいましょう!!

01 . 「Feedlyで読む」

ブログにFeedlyの玄関となる「Feedlyで読む」を追加します。

FeedlyはSafari、Firefox、Chromeに対応しているのでIEは除外となりますがReader使っている人なら複数ブラウザを使っている可能性は高いので良しとしましょう。では早速追加方法を紹介します。

まずはボタンとなる画像を用意します。次に飛び先をAタグで指定します。そのAタグで画像をくくれば完成。簡単です。飛び先は次のように指定します。
http://www.feedly.com/home#subscription/feed/http://05step.com/feed/

黄色の部分は私ごすてっぷのフィードURLになりますのでご自身のフィードURLに変更してください。HTMLはこんな感じ。

<a href="http://www.feedly.com/home#subscription/feed/http://05step.com/feed/">
<img src="画像URL">
</a>

次のステップでボタン押下後の挙動は説明しますが、動作が気になる方はまずは押してみてください。動作します。そしてついでに、ごすてっぷをRSS登録しちゃって下さいませ。ください!!


Feedlyで読む

ぜひぜひ宜しくお願いします(・∀・)

02 . 「Feedlyで読む」の動作

まずこのボタンはパソコン上で動作します。モバイルでは動作しません。そして次にFeedlyがインストールされていない場合は、TOPページが表示されます。

read-feedly-01

Feedlyがインストールされている場合は以下のように登録画面が表示されます。当ブログのRSSフィードが表示されていますね。後は「+add」を押せば終わり。簡単操作なので登録しようとしてくれた読者さんにも手間がかかりません。

read-feedly-02

ごすてっぷをFeedlyで読むにはこちら↓


Feedlyで読む

03 . 玄関は多いほうがいい

検索から来てくれる人、Twitterでみかけて来てくれる人、Facebookから来てくれる人、そしてRSS登録から見に来てくれる人。ブログの玄関は多いほうがその分多くの人に見てもらえる可能性が増えます。

Feedlyは数あるRSSサービスのひとつですが、すでに50万ユーザ以上が存在する市場です。サイドバーなどにちょっと玄関を設けるだけで遊びに来てくれる人が増えるかもしれません。ブログ書いている人は設置して損はないのでは?

ごすてっぷは玄関フルオープンであなたの来訪をお待ちしております!

HOME >>  Web > ブログに「Feedlyで読む」を追加する方法